馬プラセンタはサプリで摂取すると効果アップの可能性あり!

サプリ

症状の概要と対策

高齢の女性

更年期障害とは、主に更年期の女性に訪れる病気だと言われています。この更年期障害の特徴としては、女性ホルモンの一部が減少してしまうことにより発生するという点です。この女性ホルモンは、エストロゲンとも呼ばれていて、主に更年期になる女性はこのエストロゲンが減少してしまいホルモンバランスを崩してしまいます。更年期障害は、ホルモンバランスが、乱れることにより発症してしまうのです。そのため自律神経も乱れてしまい、自律神経失調症を患う人もでてきます。具体的にいうと、更年期を迎えた卵巣は、必要な量のエストロゲンを分泌することが難しくなります。エストロゲンの分泌量が減少してしまうと、脳は卵巣からエストロゲンを分泌するように命令を行います。しかし、更年期に入るとそのような伝達がうまくいかず、エストロゲンを分泌することなく脳が混乱します。それが更年期障害に繋がるのです。

更年期に対して、プラセンタは有効的だと言われています。プラセンタには、「内分泌系の調整を行なう作用」、「自律神経を調節する作用」があるからです。そのため、最近では、更年期に悩んでいる方向けに、プラセンタのサプリメントが処方されています。サプリメントですと、気軽に摂取することが可能で、それは継続にも繋がります。それは、プラセンタのサプリメントが人気の理由でもあります。

更年期や更年期障害の状態に陥っている方向けに、ホルモン補充療法というものがあります。これは、更年期障害を改善する、とても効果的な方法です。しかし、それには幾つかの制約があるのです。例えば、乳がんを治療しているだとか、妊娠している人などは、ホルモン補充療法は避けたほうが良いと言われています。